審美歯科

  1. HOME
  2. >
  3. セラミック治療

ライン

見た目の美しさに焦点をあてた治療

審美とは、「自然や美術などのもつ本当の美しさを的確に見極めること。また、美の本質・現象を研究すること。」 と辞書にでてきます。
セラミック治療では、見た目の美しさに焦点をあて、自然な白い歯に仕上げていきます。
今日の日本の保険制度では、見た目の美しさを補えるような治療はすることはできません。
銀色の詰め物や被せ物、色がくすんだコンポジットレジンなど、やはり審美面に欠ける素材が多いのが現実です。

詰め物(インレー)の特徴

イメージ 名称 説明 特徴
セラミックインレー セラミックインレー セラミック(陶器・焼き物)で出来た詰め物です。 ・見た目が限りなく天然歯に近い
・ほとんど変色しない
・汚れがつきにくい
・金属ではないので、アレルギーを心
 配する必要がない
ハイブリッドインレー ハイブリッドインレー セラミックとレジン(プラス ティック)を混ぜたもので出来た詰め物です。 ・見た目が天然歯に近い
・硬すぎないため、周囲の歯や、咬み
 あう歯を傷めにくい
・金属ではないので、アレルギーを心
 配する必要がない
ゴールドインレー ゴールドインレー 金合金や白金加金で出来た詰め物です。 ・強い力のかかる部位にでも、使用が
 可能
・適合性が非常に高く、二次的な虫歯
 になりにくい
・金属アレルギーの原因となりにくい

被せ物(クラウン・差し歯)の特徴

イメージ 名称 説明 特徴
オールセラミッククラウン オールセラミック
クラウン
全てセラミックで出来た被せ物 (差し歯)です。 ・透明感があり、限りなく見た目が
 天然歯に近い
・ほとんど変色しない
・汚れがつきにくい
・金属ではないので、アレルギーを心
 配する必要がない
ハイブリッドセラミッククラウン ハイブリッド
セラミッククラウン
セラミックとレジン(プラスティック)を混ぜたもので出来た被せ物(差し歯)です。 ・見た目が天然歯に近い
・硬すぎないため、周囲の歯や、咬み
 あう歯を傷めにくい
・強度がある
・金属ではないので、アレルギーを心
 配する必要がない
メタルボンド メタルボンド 中身が金属で、外側がセラミックを貼り付けた被せ物(差し歯)です。 ・透明感があり、限りなく見た目が
 天然歯に近い
・強度があり、ほとんどの部位に使用
 可能
ジルコニアクラウン ジルコニアクラウン メタルボンドは中身が金属ですが、その代わりに白色のジルコニアを使用した被せ物(差し歯)です。 ・透明感があり見た目が天然歯に近い
・ほとんど変色しない
・汚れがつきにくい
・金属ではないので、アレルギーを心
 配する必要がない
・強い力のかかる部位にでも、使用が
 可能
ゴールドクラウン ゴールドクラウン 金合金や白金加金で出来た被せ物(差し歯)です。 ・強い力のかかる部位にでも、使用が
 可能
・適合性が非常に高く、二次的な虫歯
 になりにくい
・金属アレルギーの原因となりにくい
長谷川歯科が大切にしていること
駐車場マップ
長谷川歯科
長谷川歯科診療時間

Google map

ページトップへ